Anaconda promptのベースディレクトリを変更する方法(Python)

どーも、趣味で脳波を使ったインタラクティブアートを制作しているまる(@Twitter)です。

今回はPythonでよく使うアナコンダプロンプトのベースディレクトリ(Home Path)を変更する方法についてざっくり紹介します。

想像よりずっと簡単だと思うのでささっとやっちゃいましょう。

この記事の所要時間は2分です。

プロパティを開く

まずはAnaconda prompt のプロパティを開きます。

デスクトップやタスクバーにショートカットがある方はそちらを右クリック、そうでない方は検索後ファイルの場所を開き、そちらを右クリックして「プロパティ」を選択してください。

作業フォルダーを変更する

するとこのような画面が出てきます。

Anaconda3のプロパティ
Anaconda prompt のプロパティ画面

こちらの、作業フォルダーとなっている部分の環境変数%HOMEPATH%部分を変更していきます。

今回は、ログオンしているユーザーのダウンロードフォルダを既定の開始ディレクトリとしたい為、%HOMEPATH%\Downloads\と入力し、「適用」、「OK」を選択します。

ちなみに、ここでのPathの記述を間違えると以下のように、Windows\System32直下が表示されてしまうので要注意です。

エラー発生時
変更後

これでベースディレクトリが指定したパスで始まるようになります。簡単でしたね。

(小ネタ)ターミナルを自分好みにカスタマイズしよう

Anaconda Promptには他にもプロパティから文字色やフォント、ウィンドウサイズや背景色の変更なども出来るので、 興味ある方はこちらの記事も参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

思った以上に簡単だったと思います。この辺の環境設定周りも、少し知っているだけで日頃のコーディングに大きく差がつきますので、どんどんスキマ時間に身に着けていくと良いと思います。

 


 

まにゅまるスクリプトでは、
Pythonの独学を支援するコミニュティを運営しています。

Engineer育成コミニュティAcumenの紹介
🌀⭕コミニュティの紹介⭕🌀こんにちは、脳波でメディアアートを作ってる系エンジニアのまるです。٩(๑❛ᴗ❛๑)現在、未経験からエンジニアになりたい人同士で繋...

やる気や見込みのある若者を対象に完全未経験からのサポートを行っており、
実務経験のあるエンジニアがメンターとして実践ベースのノウハウを伝授します。

 


プログラミング学習の一番の挫折理由は、

質問できる環境がないこと」にあります。

 

本コミニュティでは、「自走していけるエンジニアの育成」を目的としており
ただ習って終わりではなく、エラーの解決方法の探し方など自分で考える力を養っていきます。

自身でWebサービスを実装、リリースすることで卒業となります。

興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。٩(๑❛ᴗ❛๑)

 

まる。

Python歴5年のフルスタックエンジニア&ヨギー。
大学は心理学、趣味はヘルスケア全般。

最近は自作脳波デバイスとそれを使ったインタラクティブアートのチューニングに勤しみ中。
お仕事の依頼はDMもしくはメールにて。

↓アートとかの趣味アカ。よかったらみてね。٩(๑❛ᴗ❛๑)
Insta:@malmal0v0

まる。をフォローする

Pythonの人気記事一覧

【Python3】Pyinstallerでexe化した.pyファイルをデコンパイルして中身を覗いてみる【uncompyle6】
【Python3】 Anaconda3の環境変数(PATH)を手動で追加する方法(Windows11)
pipインストール時に”ERROR: Could not install packages due to an OSError: [WinError 5] アクセスが拒否されました。”と出るときの対処法【Anaconda】
ZOOMの出席確認ログを調べるには?【自動で出席を行う方法も紹介】
【VScode】Activate時にconda : 用語 'conda' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません。とエラーが出るときの対処法
タイトルとURLをコピーしました