【Python3】 Anaconda3の環境変数(PATH)を手動で追加する方法(Windows11)

ここでは、実際に環境変数の設定方法をご紹介していきます。
Anaconda3,Python3に限らずやり方は同じです。

環境変数とは何ぞや?という方は、以下の記事が参考になりますのでご覧ください。

画像は、Windows11を使用しています。

環境変数の設定方法

設定ウィンドウを開く

Windowsキーをおして、「環境」で検索すると
環境変数を編集 という項目が出てきます。そちらをクリックして開きます。

環境変数の追加

ウィンドウが開きます

上記のように、

○○(ユーザー名)のユーザー環境変数(U) の部分に「新規」より、
本体とライブラリ、スクリプト、仮想環境の4つのパスを追加します。

変数名にはわかりやすい名前を、
変数値にはパスを代入します。

ここではAnacondaと打ち込んでいますが、
慣習的には環境変数名は全部大文字でANACONDAと入れるのが習わしだったりします。

また、Anaconda3フォルダのパスはインストール時に選択した場所になるので、同じ位置とは限りません。コピペせず、ご自身に合ったパスに修正してください。

PC再起動

PC再起動にて無事反映され、環境変数(PATH)が通るようになります。
お疲れ様でした。

その他の記事はこちら
【1時間で500kcal!?】 ホットヨガスタジオ、 ロイブプラス銀座店にて『BEAT CORE HIIT』を 体験してきました♪【まじで痩せちゃう】
Logicoolコスパ最強マウス【M720 Triathlon Multi-device Mouse】ガチレビュー!本当におすすめのマウスか検証してみた
【Python3】 Anaconda3の環境変数(PATH)を手動で追加する方法(Windows11)
【環境構築】軽量万能エディタVSCode(Visual Studio Code)を使いこなそう!vol.1~インストール編~
【VScode】PermissionError: [WinError 5] アクセスが拒否されました。と出るときの対処法【Anaconda3】

まる。

Python歴3年のフルスタックエンジニア&ヨギー。
大学は心理学、趣味はヘルスケア全般。

エンジニア育成コミニュティの運営と、オリジナル名刺・Web制作やハタヨガレッスンやってます。

お仕事はDM若しくはメールから。

↓アートとかの趣味アカもよかったらみてね!٩(๑❛ᴗ❛๑)
Insta:@malmal0v0

まる。をフォローする
タイトルとURLをコピーしました